他郷阿部家

voices-j

他郷阿部家は多くの方に特別な何かを
見いだして頂いて、何度も脚を運んで頂いています。
その魅力は何なのか、自分たちでも不思議に思う事があります。
ご縁のある皆様に率直に聞いてみました。

tamotsu_fujii
藤井 保 さん 僕にとって阿部家は、帰る場所、実家のような所とも言えます。
noriko_yokoyama
横山 教子 さん 松場登美を支えていただいている沢山の方々に厚くお礼申し上げます。
James_E_Russell
ジェイムズ E ラッセル さん 石見銀山には現代日本の未来が見えます。
yasuyuki_kamata04
鎌田 恭幸 さん 大切にしたい何かが沢山に詰まった「場」だと感じるのです。
eiji_miyamoto
宮本 英治 さん かまどで炊かれた飯のうまいことと言ったらなかった。近いうち帰るつもりです。
kousuke_motani
藻谷 浩介 さん 21世紀の日本は、石見の国の山懐から始まっているのではないかと感じます。
jyun_yamada
山田 純 さん 阿部家での集いは、think radicallyに関われるようになったら素敵ですね。
mayumi_mori
森まゆみ さん 登美さん、大吉さんとは日本の文化、歴史を残す同志だと思っています。
noriko_hakuta
白田 典子 さん いつも日なたの匂いがする私の別宅です。 留守番、よろしくお願いします